福井県南越前町今庄の地域に根ざした診療所。今庄診療所のホームページです。

電話番号0778-45-0030 ファックス 0778-45-1913

〒919-0131 福井県南条郡南越前町今庄84-24-1
メールアドレス:shinryo-iあっとtown.minamiechizen.lg.jp

施設概要
このエントリーをはてなブックマークに追加

入院施設のご案内




病床数 19床
 病室 4人部屋・・・3室
    2人部屋・・・2室
    1人部屋・・・3室


医療機器について


2列CT装置


X線TV・透視装置


電子内視鏡(上部消化管内視鏡、下部消化管内視鏡、ERCP)、ポリペクトミー装置


人工呼吸器(サーボ900C 1台)
超音波診断装置
心電図、ポータブルホルター心電図
スパイロメーター
眼底カメラ

人間ドック検査 可能です


放射線技師より一言

 X線装置は平成16年度に従来のフィルムを現像処理する方法から、コンピューターに電子保管するデジタル方式に替わりました。
 現在ではX線、CT、心電図は検査後すぐに診察室の液晶モニターで観察できるようになっています。また、血液検査など他の診察データも電子ファイル化されて同じモニター上で見ることができますので、前回データとの比較が容易データの散逸がなく能率よい日常診療が行えるようになりました。
 診療データの電子化は患者さんの転院、逆にご紹介をいただいた際にも便利です。患者さんの診療データをCDにコピーして紹介状とともに持って行っていただけますし、他院からは治療や検査結果などのデータをCDでいただけるようになっています。
 日常診療にはインターネット環境は必需品と言えます。インターネットの利用で日々変化する治療情報や薬剤情報などをリアルタイムで利用可能になっています。当院では、外部委託した血液検査データの取得もインターネットで行っています。また昨年度よりCTなどの画像診断を外部の専門医に依頼していますが、これにもインターネットを利用しています。


沿革

今庄診療所・今庄老人保健施設 沿革

1950年(昭和25年)宅良診療所開設

1951年(昭和26年)今庄に今庄病院設立

1962年(昭和37年)北陸本線北陸トンネル貫通

1971年(昭和46年)今庄病院を今庄診療所と改称

1980年(昭和55年)今庄町保健センター・今庄診療所完成

1995年(平成7年)  今庄診療所増築(入院施設)、老人保健施設、介護支援センター完成