福井県南越前町今庄の地域に根ざした診療所。今庄診療所のホームページです。

電話番号0778-45-0030 ファックス 0778-45-1913

〒919-0131 福井県南条郡南越前町今庄84-24-1
メールアドレス:shinryo-iあっとtown.minamiechizen.lg.jp

ニュース

インフルエンザはやや下火ですが、まだいらっしゃいます

1、2月に猛威を振るった、インフルエンザA型はやや下火ですが、まだいらっしゃいます。
ですが、マイコプラズマとりんご病もはやっていて、周囲の流行が不明なことも多く診断が難しい時期にもなってきました。
高熱があって悪寒を伴い、全身倦怠感が強い場合は、ぜひ受診されてください。

新野保路先生が1ヶ月来られています

福井大学病院から、初期研修2年目の 新野 保路先生が地域研修で来られています。
3月一杯は、診療所で研修されますので、何卒宜しくお願いします。

医学生の頃から、今庄に来られ、住民さんむけの医療活動などをされてこられた先生です。

りんご病(伝染性紅斑)が流行しています

りんご病が流行しています。

ほっぺがまっかになり上半身中心にレース様(網目状)の紅斑がでるのが特徴です。
一部の方は、インフルエンザ様症状がでることもあります。

また、大人の方がかかると、原因不明の関節痛や浮腫で、まるで膠原病の様にみられることもあります。
潜伏期間が2週間あるため気づかずにかかっていると、診断が大変なこともあります。

医療機関にかかる際は、りんご病の方との接触歴をお伝えいただくとありがたいです。

年末年始も対応しています

年末年始 12月29日〜1月3日までは通常外来は休診ですが、救急外来・時間外診察は行なっています。必ず医師が当直していますので、0778-45-0030へ電話の上で、2階病棟の方へお越しください。(尚、発熱患者さんは、1階外来棟での発熱外来で診察させていただきます)

南条でりんご病流行中 インフルエンザはじわじわ増加

現在の感染症の流行についてですが
南条小学校でりんご病が流行中です。
また、今庄では、インフルエンザ患者の集団発生はありませんが、武生からの持ち込みの方がじわじわと増加中です。
また、マイコプラズマが相変わらず多いです。高熱、咳嗽で、LAMP法陽性例が多いです。

マイコプラズマが流行しています

現在、マイコプラズマ肺炎が流行しています。
頑固な咳、発熱が続く場合はご注意してください。
当院ではLAMP法での検査で、外注検査で3〜4日程で診断結果がだせます。
マクロライド系の抗生物質を内服することで治療が可能です。

健康診断シーズンです

住民健診、職員健診、企業健診の時期になりました。診療所でも健診やっています。
1年に1、2度の貴重な健康を見直す機会ですので、みなさん大切にされてください。